les fleuristes

Hanamizuki

Preserved flowers

​常時80点ほどの商品を展示・販売しています。

入口を入ってすぐプリザーブドフラワーコーナーを設け、比較的購入しやすいお手軽サイズの商品を中心に、スタッフが作成したオリジナル商品をメインに販売しています。

ご希望の物がある場合はお作りできますのでご相談ください。

仕入れ・作成の都合により1~2週間お時間を頂きますのでお時間の余裕を持ってお申し込みください。

プリザーブドフラワーって何?

「preserve」=保存する、という意味の通り生花を長期保存するために薬品で加工したお花です。

色は人工色ですが、見た目は生花と変わらないくらい美しく、お花も柔らかい感触です。

​登場してから10数年ですが初期の頃はバラくらいしかありませんでしたが、最近では胡蝶蘭・ガーベラ・菊・カラー・カーネーションや葉物類など多彩な種類が登場しています。

どのくらい持つの?

​↑プリザーブドコーナー↑

​↑参考商品¥25,000(税別)~↑

​↑参考商品¥20,000(税別)~↑

半永久的、という言葉を耳にしたことがある人もいるかもしれません。

実際は、綺麗な状態で2,3年と言われています。

数年経つうちに、色が褪せてきたりヒビが入ってきますが、生花のように枯れる、という状態ではなく、よく見ると何か色が変わったかな、という程度の変化ですので飾る環境さえ気を付ければ2,3年以上綺麗にキープすることも出来ます。

​管理方法

​↑リーズナブルなミニサイズ¥1,000(税別)↑

乾燥しすぎるとヒビが入り、湿度がありすぎると湿気を吸って周りの物(ほかのお花や器など)に色移りしたり、直射日光で色褪せます。

エアコンや暖房の風が直接当たらない場所&直射日光が当たらない場所がよいでしょう。

 

購入の際のおすすめ・・・・密封状態の方が周りの空気の影響を受けづらいので、ガラス付きの額や密封ガラス入りなどがおすすめ。

 

ケース入りで販売されていることがほとんどですが、ケースはラッピングの意味合いが強いものですので取り出して飾ることをおすすめしますが、ホコリが気になる場合や長く楽しみたい場合はケースのままでもよいでしょう。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now